CUE DIARY

初日が開きました!!
2018/02/04 02:00
大泉洋

本日、ナックスの3年振りの本公演の幕が大阪にて無事に開きました。

ありがとうございました。

正直、今回の舞台は、稽古の段階から様々なアクシデントがあり、とても不安な舞台でした。
僕は今までの舞台経験で一番不安になりました。

でもそこは、ナックスのメンバーの底力、素晴らしいアンサンブルの協力、頼もしいスタッフの支えで何とか初日にまでこぎつけました。

そして今回も最後の決め手はお客様です。

大阪の初日、お客様に本当に助けられました。
やはりお客様は最後のナックスメンバーなんだと今回も思いましたね。
あなた達が来てくれてやっと芝居は完成するのです。

良い初日だったと思います。

ありがとうございました。

今回の舞台は今までのナックスの公演とは明らかに違うと思います。
でも今の僕らがやる意義のある舞台だとも思います。
北海道で育てて貰った僕らにしか出来ない舞台だと思います。
これからまだまだそれぞれに思う事もあるし、お芝居も成長するでしょう。
千秋楽のその日まで僕らは必死に頑張ります。
どうぞ応援よろしくお願いしますね(^o^)

そして、ここからはちょっとお知らせ。

大阪公演は他の会場に比べて、当日券が、多くご用意出来てます。
ピロティホールは立ち見のお客様も入れさせて貰えること、見切れ席の解放、音響卓で、抑えてた席の解放などです。
もし、大阪のチケットを取れなかったお客様がいらっしゃったらチャレンジしてみて下さい。

当日券の受け取り方法はナックスのホームページに詳しく書いてありますので、そちらをご覧下さい。
詳しくはhttp://www.teamnacs.com

どうぞよろしくお願いします。

とにかく初日、無事に幕が開いてホットしました。

明日からも頑張りまーす!!

おやすみ。

PREV≪    ≫NEXT
戻る
TOPページへ